Home 未分類 • モール型のと特徴

モール型のと特徴

 - 

ネット販売を行う場合、多くの人に自社の商品サイトを閲覧してもらう必要があります。せっかく時間や費用をかけてHPを作成しても、閲覧件数が伸びなければ商品を知ってもらう機会すらなく、今の状態と全く変わりません。そこで自社の商品を知ってもらうための方法として活用されているのがモール型に出店もしくは出品するという方法です。

モール型の特徴としては、一つのサイトにいろんなジャンルのショップが出店することで集客力を高めつつ、ジャンルごとに商品の検索をしやすいなどの利点がたくさんあります。モールサイトにはいくつかの種類があり、それぞれ特徴が異なります。一つの会社がすべてを管理して、その中にショップごとの商品を扱っている総合管理型モールという形態があります。洋服を販売している会社のウェブサイトなどは一か所で管理され、各ブランドでサイトが分かれています。各サイトで買った商品は一括して管理されている会社ですべて決済ができ、商品の管理などもすべて行っています。

また出店をすること自体をビジネスとしてとらえているのが、モールトップ型です。モールトップが集客力を高めるイベントなどを企画し、そこにそれぞれの会社のECサイトが出店をするという方法です。そのほかにも商品だけを出店するマーケットプレイス型などもあり、どれも自分たちの会社で管理運営することには変わりがありません。

Author:admin