Home 未分類 • ECサイトで出店

ECサイトで出店

 - 

今商売を行うにあたって、いろんな手段を選択することができます。お店を構え一人一人接客をすることが商売の基本としてきましたが、今ではお店を構えつつも他にも違った形でお店の売り上げることが可能になっています。その方法として活用されているのがECサイトです。

ECサイトとはあまり聞きなれなという人もいますが、ネットや通信販売などインターネットを通じて商品の販売やサービスを受けられるようにすることをさします。そのためには会社のホームページを作成して、独自に運営してウェブサイトで販売していくことになります。本来であれば、その場所に足を運ぶことでしか購入することができない特産物でも自宅にいながらインターネットで注文することができます。こういったウェブサイトを活用することで今までは目の前に見えていたお客さんだけが商売の対象だったのが、目にみえない不特定多数のお客さんを顧客さんになってもらうことができるチャンスとなります。

そこでECサイトを活用するためには、大きく分けて2種類あります。一つは自社で集客から販売まですべてを行うということです。商品の紹介から製造過程、会社の紹介などを掲載し、サイトへ訪問してくれた人たちに対して商品の魅力が伝わり購入意欲がわくようなサイトにしなくてはいけません。もう一つはモール型に出店をするという方法です。よく多くの人が活用している楽天やアマゾン、yahooショッピングなどに出店をすることで、高い集客率を確保するという方法があります。どちらもメリットデメリットがあり、会社に適した方法で選択してみましょう。

Author:admin